インタビュー

仕事内容や目標について聞いてみました

本社 営業部次長 工学部建築学科卒業 赤間謙一

お仕事内容について教えてください

建設機械・資機材の設計、製作、販売及びレンタル事業に取り組んでいます。 東京本社ということもあり、情報の窓口となり、国内外の大型プロジェクトに多数参画しています。また、「鋼材販売部門」、「設計・受注製作・販売部門」、「レンタル部門」と三本柱で事業を展開していますが、一人ひとりの営業マンが分業することなく、オールマイティーに業務に従事しています。最近では、「受注製作」に加え現場施工の東京機材工業としての認知度も高まり、営業・施工がチーム一体となって事業拡大に邁進しております。

今後の目標を教えてください

五輪後に勝つこと!!

端的にいえば「五輪後に勝つ」ということでしょうか。東京五輪後の日本を見据えた際、リニア新幹線開通等、ビッグプロジェクトはあるものの公共事業投資の約半分は既設インフラの維持・更新費が占める市場が到来すると予想します。そんな時代に、「維持・保全」の分野において、「製作機器」、「レンタル品」、「施工力」で多くのお客様のご要望に対応でき得る技術力をつけていきたいと決意しております。さらには、アジアを中心とした海外各国へも、「維持・保持」の分野で、当社の技術力で貢献できるような夢を持っています。

会社のこんなところが好き

当社は、様々な業務を「分業化」することなく、一人ひとりが「全体人間たれ!」とでも云うべくオールマイティーに業務に携われる会社です。お客様のご要望をお聞きする段階から納品まで一貫体制をとっています。多くのお客様から、「かゆい所に手が届く存在」と高い評価をいただいております。TKKスピリッツ(魂)を持つ営業マン=「商人(あきんど)」として、積極果敢に、未知の分野に対しても、思う存分に取り組めるように送り出してくれます。これが当社の最大の武器であり、素晴らしい環境であると感じています。

会社についてもう一言!

当社は、社長と社員との距離が非常に近い会社です。私自身、中途採用で当社に入社しましたが、経営者の思いがダイレクトに伝わってくる、また、一担当の提案事項が即伝わる距離感・スピード感に大変感動した記憶があります。大家族のような集合体の会社であり、そういう意味では社長は、「親父」と云った存在で、常に我々社員は「人生勉強」をさせて頂いております。

就活生にひとこと!

これまでの人生で支えて頂いた方々に「感謝」の思いが持てる、そんな謙虚な方であり、また、周囲への気配りができ、俊敏な方と、共に働いていきたいです。

staff0012

赤間謙一

本社 営業部次長 工学部建築学科卒業

staff0023

工藤幸司

本社営業部 工学部
電気電子・情報システム工学科卒業

staff0032

宮崎洸平

本社営業部 理工学部電気電子工学科卒業

staff0045

佐藤裕子

大阪支店 社会学部卒業

staff001

亀元結加

九州支店 経済学部卒業

staff555020

春日井由紀

本社リース部 経済学部国際経済学科卒業

Copyright 2017 東京機材工業|採用サイト