東京機材工業ってどんな会社?

「こういうものがあったらいいなぁ。」「さて、どうしよう・・・?」そんなとき、頼りにしていただけるのが私たち東京機材工業です。
単なる顧客満足ではなく、お客様の要望を一歩も二歩も先取りし、全国8箇所の大型機材センターをフル活用し、今、無いものだって作ってしまう。
建設業界において、無くてはならない、最も頼りにされる仕事。それが東京機材工業の事業です。

代表メッセージ

東京機材工業株式会社は、成田空港の開港に沸いた1978年(昭和53年)7月に設立し、高度経済成長期の2度にわたるオイルショックで苦境に立たされる建設業界において、高価で汎用性の少ない建設機械の償却に苦労されるお客様の「お役に立ちたい」という一心で、安価で高品質な機械の製作、販売、資・機材のレンタルをはじめました。以後40年来、建設業界の発展とともに多くのお客様に支えられ数々の大規模建設プロジェクトに参加し、成長してきました。

東京湾アクアライン地下工事、首都高速中央環状線建設工事などの日本のインフラ事業である道路関連をはじめ、浄化センター、ポンプ所などの上下水道関連、新幹線や地下鉄工事などの鉄道関連、東京スカイツリー建設工事、丸の内再開発事業などの大型建設工事、東京ガス扇島工場や東京電力袖ヶ浦発電所などのエネルギー関連など、枚挙に遑がありません。

「お客様のかゆいところに手が届く企業」を目指し、「鋼材販売」「設計・製作・販売」「レンタル」の3本柱で、一人ひとりのお客様のニーズを先取りし、高品質で安定した喜ばれる商品を継続的に提供し続けています。また、最近では、「施工部」を新設して北海道から沖縄までの全国の関連する現場の施工を実施しています。

これからも、多くの取引企業様、協力会社様の頼りになる企業になることを願い、その実現に向けて社員一丸となって取り組んでいきます。
お客様の期待に応え、ご要望以上の品質で提供することが、必ずや社会の発展につながり、多くの人々のお役に立ち、人々の幸せな生活に寄与できると確信しているからです。

新しく迎える新入社員の皆様にも、高い目標を持ち、やりがいと生き甲斐を感じて頂ける企業であることを願っています。
私たちは、新入社員の皆様が、挑戦したいことを積極的に考え、自ら行動に起こして行く、自由で闊達な人材から、無から有を生む広く社会に貢献できる人財になるための支援を惜しみません。

一人ひとりの仕事が評価につながり、お客様から「東京機材工業さんがいてくれて良かった!!!」と心の底から言っていただけることで私たちの仕事は完成するのです。

東京機材工業株式会社は、社会に大きく貢献できる建設業界で、情熱と未来の発展に確信を持った、ともに成長できる人材を求めています。

会社情報

東京機材工業の会社情報を紹介します

沿革

1978年 設立(千代田区岩本町宮沢ビル)
1980年 浦安機材センター操業開始
1982年 本社移転(千代田区岩本町常盤ビル)
1990年 本社移転(中央区日本橋本町石川ビル)
1993年 本社移転(中央区日本橋本町ロッツ和興ビル)
1995年 野田工場 鉄筋加工工場として操業開始
1996年 大阪支店開設(大阪市淀川区)
1999年 東北営業所開設(亘理町吉田)
    岸和田機材センター操業開始
2003年 大阪支店移転(大阪市中央区本町)
2008年 九州営業所開設(福岡県宮若市)
    九州機材センター操業開始
2009年 本社移転(中央区日本橋室町共同ビル)
2010年 野田機材センター第二操業開始

2011年 和泉機材センター操業開始
    東北支店移転(仙台市長町南)
2012年 東北第一機材センター操業開始
2013年 九州支店移転(福岡市博多区)
    名古屋営業所開設(名古屋市中区)
    野田機材センター第三操業開始
2014年 東北支店移転(仙台市青葉区)
    大阪機材センター操業開始
2015年 大阪支店移転(大阪市中央区今橋)
    名古屋機材センター操業開始(瀬戸市)
2017年 名古屋営業所移転(名古屋市中区錦)
    厚木機材センター開設(神奈川県厚木市)
    九州機材センター開設(福岡県飯塚市)
    横浜支店 11月開設予定(横浜市中区)

会社概要

社名
東京機材工業株式会社
設立
昭和53年7月11日
代表者
代表取締役社長 岩下 幹
資本金
60,000,000円
社員数
74名(ほか 社内外注職員65名)
売上高
2013年度 48億円
2014年度 60億円
2015年度 67億円
本社
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-9-12
共同ビル(室町一丁目)
電   話 03-3245-1001
ファックス 03-3245-0160
ホームページ http://t-kizai.co.jp
採用ページ  http://t-kizai.com
採用実績校
北海道大学、岩手大学、山形大学、茨城大学、東京大学、横浜国立大学、山梨大学、大阪大学、山口大学、九州大学、早稲田大学、慶應義塾大学、明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学、日本大学、東洋大学、同志社大学、立命館大学、関西大学、西南学院大学、スタンフォード大学院、中国人民大学 他

事業内容
鉄鋼販売・大型構造物・構築物の建設現場に使用する金属加工品の設計・製作・販売、基礎工事等の建設現場にて使用する各種機械・機材のレンタルおよび販売
取得許可
東京都知事(般-24)第107959号
とび・土工工事業 鋼構造物工事業 鉄筋工事業
機械器具設置工事業
主要取引先
鹿島建設(株)、大成建設(株)、(株)大林組、清水建設(株)、(株)竹中工務店、(株)安藤・間、(株)熊谷組、前田建設工業(株)、戸田建設(株)、西松建設(株)、鉄建建設(株)、大豊建設(株)、ケミカルグラウト(株)、成和リニューアルワークス(株)、青山機工(株)、テクノス(株)、オリエンタル白石(株)、JFEエンジニアリング(株)、新日鉄住友(株)、(株)東京エネシス、東京パワーテクノロジー(株)、(株)日立製作所、三井造船(株)、三井物産(株)、(株)加藤建設、(株)ミヤマ工業、丸十工業(株)、ライト工業(株)、東洋テクノ(株)、丸五基礎工業(株)、大洋基礎(株)、(株)アクティオ、サンエー工業(株)、三信建設工業(株)、(株)レンタルのニッケン、(株)カナモト、サコス(株)、(株)ワキタ、西尾レントオール(株)、太陽建機レンタル(株)、日本建設機械商事(株)、栗田工業(株)、他

福利厚生
交通費全額支給、社会保険完備、厚生年金基金、退職金制度
各種手当(※家族手当、子弟への学資手当て、奨学金返済補助制度あり、合格祝い等)
社員旅行(2006年度スペイン、2008年度フランス、2011年度アメリカ、2015年度イタリア)
保養所(全国各地の保養所の利用が可能、リゾート施設<熱海、箱根、山中湖、山梨石和温泉、千葉白浜>、ほか、東急ハーベスト会員)

Copyright 2017 東京機材工業|採用サイト